脱毛 宇都宮

毛抜き脱毛の楽しみ

私が以前、やっていた脱毛が毛抜き。
自己処理の王道です。
まだ、脱毛サロンや美容家電などが脚光浴びていない頃の話です。

 

おそらく、ムダ毛の自己処理をしている人の多くは、
カミソリ派か毛抜き派という人が多いと思います。
カミソリは、とても手軽で時間もそれほどかかりませんが、安全性に心配があります。

 

ちょっと、油断した時にザクッという事も…。

 

その点、毛抜きはそんな心配ものないので安心です。
でも、毛抜きの弱点といえば、手間と時間がかかるところです。
一本一本、ひたすら抜かなくてはいけないので、時間はかなりかかります。

 

その手間のかかる毛抜き脱毛作業ですが、やり始めると意外とはまってしまう人が多いようです。

 

私もその一人ですが…。

 

脇に生えるまばらな毛を一つ一つ処理をしていく。

 

そして、時間をかけて抜き終わった満足感。

 

不思議とクセになってしまうんです。
毛抜き脱毛を始めてから、

 

しばらくして毛抜きの使用はあまり良くないと知りました。
なぜかというと、抜くときに肌に強い力が加わるので、

 

肌トラブルの原因になること。
そして、毛が肌の中に入り込んでしまい、埋没毛といった感じになる事もあるそうです。
こうなると、肌がブツブツしてきたり、肌の下に毛が透けて見えたりします。

 

という事を知ったのですが、この毛抜き脱毛はクセになります。
最近では、美容家電がだいぶ進化してきているので、さすがに毛抜きはあまり利用しませんが、以前は、毎晩、毛抜きで脇の脱毛が日課でした。

Vラインのお手入れ

特に夏になると気になるVラインのムダ毛ですが、大昔に大失敗したことがあります。

 

Vラインの処理は、いつもは下着からはみ出た部分を毛抜きで地道に抜いていたのですが、埋没毛になったり、抜いた毛穴のいくつかが化膿したり、何より面倒でした。
ある日、お風呂に入って足のすね下を剃っている時、Vラインも剃ってみたらどうかなと、つい出来心で両サイドを剃ってしまいました。

 

ついでに中央部分の長い毛も短くカットしてみたらどうかなと、カミソリを斜めに入れて、すいてみました。

 

かなり剃ったりカットしたので、Vラインの両サイドはツルツルになり密度も薄くなったので、下着を穿いても、もっさりとせずに見た目もすっきりと、とても満足のいく出来栄えでした。

 

翌日はとても快適に過ごせましたが、二、三日経ち、歩いているとVラインのあたりがちくちくと痛みます。
カットした毛の断面が皮膚に突き刺さり、色々なところが痒くて、人目を憚らずにかきむしりたいくらいでした。

 

剃った部分は、伸びかけの無精ひげのようになり、毛が下着から突き出てしまい、とても無様なVラインになってしまいました。

 

また剃ったりカットしても悪循環になるだと思い、剃った部分の毛は毛抜きで一本ずつ抜き、カットしたところは放置するしかありませんでした。
チクチクとした痒みが完全になくなるまで一ヶ月以上はかかり、散々な結果になってしまいました。その頃、彼氏がいなかったのがせめてもの救いだなと思います。

脱毛をするならエステ

ムダ毛が気になったらキリがありません。インターネットから脱毛のアンケートを参考にしてみますと、思っている以上に毛で悩む女性が多いことが分かります。

 

自分が何を目的に脱毛をするか否かは個人によって異なりますが、さすがに夏のシーズンは薄着になるので処理が必要です。
この時に定番となっているのがカミソリや毛抜きです。スーパーやドラッグストアなどからはワックスや除毛クリームなどが売っています。

 

カミソリの場合は、剃るというカンタンな方法で毛を処理することができますけど、仕上がりがきれいになりません。
次に生える毛が太くなるうえに真冬のシーズンは肌が乾燥しがちになります。

 

毛抜きというのも時間や手間が掛かる割に満足感が得られにくいです。
ちなみにワックスというのもロウを貼ってから剥がすときに失敗しますし、除毛クリームも肌が弱い人ですと沁みて使えません。
上記のようなことから満足感を優先するとクリニックやエステのどちらかになります。
ちなみに私は脱毛 宇都宮で検索して脱毛サロンを探しています。

 

医療用のレーザーは、マシンの仕様などから費用面が高いです。
クリニックによりますがワキの部分だけでも7回で50,000円ほどかかることがあります。
反面でエステの場合は、ミュゼプラチナムのようにワキ+ビキニラインの脱毛が100円ではじめられるプランがあります。

 

こちら無制限の設定になっていますので、回を気にする必要もないです。
ムダ毛でお悩みになっている方は、この機会にエステ脱毛をはじめてみてはいかがでしょうか。

VIO脱毛するってちょっと勇気がいること

VIO脱毛って最近する人が増えていると聞くけれど、私の周りでしたという人は一人もいません。
だからといってVIO脱毛する必要がないほど、モテない女性ばっかりというわけではないんですよ。
私の周りには、夏になると海大好きで沖縄に行きたいという人もいますし、彼氏がいるという人だっています。

 

そんな人はどうするかというと、脱毛 沖縄でサロンを探す人も少数いますが
私もみんなと同様ですが自己処理派なんですよ。
みんなお風呂に入った時にこっそりしているということ。ほとんどが剃り下げだし、長さを整えるくらいと言っていますが、実際のところは見ていないので、わかりません…。

 

VIO脱毛は人気急上昇といってもまだまだやるには勇気がいるところですよね。
見られるもの恥ずかしい。またそれほど人に見られる場所でないから、そこにそれほどお金をかける必要はないと考える女性もいますよね。きっと。

 

そこにお金をかけるくらいなら、もっとメイクなどにお金をつぎ込んで見えるところにお金をかけたいという女性いますよね。
そしてVIO脱毛は出来るところを自分でやって終わり…という具合に。

 

でももしも周りにVIO脱毛をしたという友人が現れたら、周りでも一気に始める人が出てくるかもしれません。
女性は興味本位で始めることも多い、気まぐれ屋なので。

 

これまでは未知の世界で、ちょっと不安もあったけれど、誰かがやったんなら、私も大丈夫、そして流行りのものに手を出してみたいという興味から、
一気に仲間内で流行してきそうな気がしています。